2010年10月10日 たまにはとりとめもなく

_DSC1091.jpg



_DSC1101.jpg



_DSC1099.jpg




たまにはこれと決めずに雑多な日記でもいいじゃないか!
……と、いうことで今日は箇条書きにいろんなことを書いていこうと思います。
まずは撮った写真から。



一枚目は写真を撮りに行こうと車を動かそうとしたら止まってたバッタさん。
いやー、透き通るようなキレイな緑色でした。
一眼らしくボケさせることができて、結構お気に入りの一枚です。



二枚目・三枚目はその写真を撮りに行った成果です。
いや、もうちょっと撮ったんですけどね……(汗





■S21HTにブラウザをいろいろ入れてみました



私の愛機として一年以上活躍してもらっているS21HTことTouch Diamondですが、今まではNetfront Browser 3.5&4.0と標準で入っているOperaを取っ換え引っ換えで使ってました(標準のIEは一回も使わず)
Netfront browserを使う前はOpera Mobile 10βも使っていて結構気に入っていたんですが、Netfront Browserをシンプル表示モードで使った時のあのサクサク感を知ってしまうともう戻れず……
ただNetfront BrowserはJava Scriptなどでちょっと使えない部分もあったので、標準Operaと併用して使ってました。



で、S21HTを修理に出して新品交換で戻りまっさらな状態になったのを機に、Opera mobile 10とOpera mini 5、そしてNetfront browser 4.1を試してみました。
この内Opera mini 5とNetfront browser 4.1は出たばかり。標準OperaとIEを含めるとPCでもないのにスマートフォンに5つのブラウザが入っているという凄い状態に(笑



さて、まずはOpera mobile 10とOpera mini 5。
この両者の違いは海外のサーバーを介するかどうかというだけの違いで、UIなどの見た目も使い勝手もほぼ同じです。一見すると違いがわかりません。
私の中の認識は「インストールされているJava上で起動するのがmini、ネイティブがMobile」という認識だったんですが、今は↑の方が主な違いと紹介されています
が、この「サーバーを介する」ってのが両者の明暗を分ける大きな違いでして。



結論から言いますと、私は断然Opera miniの方がオススメです。
というのも、Operaが入っていないスマートフォンならまだしも、私のS21HT初め最近のスマートフォンにはOperaが入っている場合が多く、新たにOpera Mobile入れるなら標準のOperaでいいんじゃね?という感じです。
挙動もモッサリ感もほぼ同じですし、なにより私のS21HTのOperaはOpera:configを設定して高速化してるので、Opera mobile 10ですら負けてるような……(汗



しかしOpera miniははっきり分かるぐらいサクサクです。やっぱり画像圧縮してるのが大きいんでしょうか?
(でも高画質圧縮にしても分かりやすくモッサリになるってこともなく、割とイケます)
Pixiv touchがUAのせいか入れないのでPC版を見てるんですが、それが気にならないくらい(PC版Pixivでも)サクサク見れます。まぁ画像は枠だけ表示して後から表示される、という感じですが。
PC版のサイトでも臆することなく見れるのはかなり心強いです。



ただ別ウインドウに飛ばすリンクとか失敗するパターン(白い画面が表示されたり、リンクを押しても同じ画面が読み込まれちゃう)も多く、スクロールが効き過ぎて気を使うなど気になる点も多いです。
あと私が行く範囲では大丈夫なので確認してないのですが、サーバーを介す性質上銀行などのページも苦手みたいです。
またサーバーを介すためにこういったスクリプト関連はその都度読み込むので、(例えばPixivのブックマーク登録でタグをたくさん追加する、などの)PCならポンポン押せばすぐ反応してくれるものもいちいち読み込みがかかるため、結構煩わしいです。
さらに設定項目が殆ど無いため、UAを変えれば見れるサイトも見れないままどうしようもなかったりします。
さらにさらに、私の環境だけかもしれませんが画像保存がうまくいかない……そもそもpixivでは大きな画像を見れない……(;´△`)



ただPixivの評価(☆を押すやつ)が正常に動くのは大きいですね。Netfront Browserだと動かないんですよ、コレ(読み込み中のまま止まります)
画像圧縮によるサクサク感、スクリプト系も(私の知っている範囲ですが)ほぼ動く万能さで、Opera miniはかなり好印象です。



そんでもって今までのメインブラウザ、Netfront Browserの最新作4.1ですが……
3.5の機能性と4.0の速さを兼ね備えた決定版!!と思いきや、何か4.0から重くなっているような?(汗
あとはまぁ今まで速さのおかげでさほど気にしなかったページの崩れや動かない一部のスクリプトの問題などが、Opera miniが好印象だったために急に頭をもたげてきたと言いますか……

ただ、さすがのNetfront Browserですね。画像が多いサイト、でも画像は圧縮したくない!!という向きには未だおすすめです。
4.1になって設定項目の豊富さが3.5に近くなったのもいいですな。個人的には画像保存時に階層深くのフォルダに保存できるのが便利。
(コレに関しては標準のOperaが謎仕様なだけだと思いますが……なぜ一番上かその一つ下のフォルダまでにしか保存できないんだ)



で、結局今は
・普段はOpera miniと標準のOperaを気分で取っかえ引っかえ
・Pixiv touchは標準のOpera、PC版はOpera mini
・大きな画像を保存したい時、余分な部分が多いからシンプルな表示で見たいサイトはNetfront Browser
……という使い分けになってます。

Opera miniはまだ問題が多いブラウザですが、いかにもパソコンっぽさを無くしたUIのキレイさとサクサクさを両立した点で好印象です。







FinePix X100 | FUJIFILM



お次はカメラのお話。
富士フイルムが開発を発表した新型カメラですが、新型カメラとは思えないクラシカルな外観についつい惹かれてしまいました。
いいなぁー……近未来的なカメラもいいですが、パッと見で「おっ」と思えるカメラはやっぱり所有欲を刺激されますね。



でも何か10万を越すらしくて……見た目はクラシック、中身は最新型ってのがとても良さそうなんですがー。





ランボルギーニ・シックスス・エレメント・コンセプト



高くて手が出ないけど欲しい!なモノをもう一つ。
今度はクラシカルではなく思いっきり未来風です。
このカーボンっぽい質感と尖ったデザインはまんまSF映画に出てきそうなカッコよさ。



今こういうスーパーカーってものはやっぱり昔に比べて憧れの対象にはならないんでしょうか。
私なんかはもうこういう「一見尖ってるけどシルエットが王道をちゃんと押さえてる」っていうスタイリングの車見ると射精しそうになるんですが(ぉ
かつてのスマート・フォーフォーとか。そういう意味ではこのコンセプトカーも逆にクラシックな車、と言えるかもしれません。
だってほら、一見近未来的でも横から見たシルエットはスーパーカーそのものですからね。





■模型で再現 201系廃車回送





そして、最後に本日の動画紹介。
廃車回送を模型で再現……なんですが、なんですが明らかに「そこかよ!」という所に力が入ってます(笑
これはもう、なんというか……笑うといっても苦笑という感じですf(^_^;)
posted by けんこう at 05:50 | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする