2015年12月31日 ( '▽')「大みそかカウントダウンライブ、次のゲストは歌い手のけんこうさんです。」

( '▽')「さて、年末にお送りする大みそかのカウントダウンライブ。次のゲストはけんこうさんです。」



( '▽')「けんこうさん、こんにちは。3年ぶりの登場ですね。」



( ´▽`)y="「こんにちは。いやー、もう3年も経ちますか。」



♀_('▽' )「今回はミュージシャンとしてではなく、歌い手、ということでの登場と伺いましたが……」



( ´▽`)y="「そうなんですよ。この数年でいろいろありましてね。」



♀_('▽' )「前回の曲、『ケツ毛のび放題』は大変な反響でしたね。ワイドショーなどでも取りざたされました。」



( ´▽`)y="「ひどい目にあいましたよ。おかげでこの数年、表舞台に出ることが出来ませんでした。」



( ´▽`)y="「しかしまぁ、ミクさんとも和解いたしまして。そしてネットなどでの地道な活動が実を結び、再びこうやって華やかな場所に舞い戻ることが出来ました。」



♀_('▽' )「それで、あくまでミュージシャンではなく歌い手としての登場なのですね。そういえば、小林幸子さんの活動を参考にしているそうで。」



( ´▽`)y="「そうなんですよ。私もあの方のように、ネットから再び舞い戻ってきた。だから私もそれにあやかって、今回は紅白で千本桜を披露する小林さんのように、ミクさんの有名な楽曲を歌わせていただこうと。」



♀_('▽' )「今回歌う曲はあのゆうゆPさんの名曲中の名曲、『深海少女』だそうですね。この曲もボーカロイドの楽曲の中ではファンの多い楽曲です。」



( ´▽`)y="「はい。ゆうゆPさんは東方のアレンジをしていた頃から知っている、好きなアーティストさんの一人です。私の復活に際し、この方の名曲を歌うのは本当に緊張します。」



♀_('▽' )「しかしながら……今回歌うアレンジはオリジナルではないそうですね。」



( ´▽`)y="「いやー……根っからのアーティスト気質といいますか(笑)単に歌うだけでは気が治まらなかったんですね。だから少しだけ、ゆうゆPさんには失礼ながら、歌詞にアレンジを加えさせていただきました。」



♀_('▽' )「あの名曲の歌詞にアレンジを加えるとは、思い切ったことをされましたね。」



( ´▽`)y="「しかし、その結果非常に私らしい曲に変わったと思います。深海少女ファンの方にも新しい感じを与えるかと。」



( '▽')「それでは、歌っていただきましょう。けんこうさんで、『チ○掻い少女』















悲しみの海に沈んだわたし

竿擦るのもおっくう

このままどこまでも朽ちてゆき

誰にも挿入できないのかな



どこ(の病院)へ向かい、何(の治療)をすれば?

ふと差し込む一筋のクスリ

手を伸ばせば届きそうだけど 店員が女性で諦めた



理由(わけ)は一体なんだったのかな?iPhoneで調べてみたの

淋病にヘルペス、クラミジア

菌持ちは誰?



チ○掻い少女

まだまだかゆい

キレてムヒ塗ったら地獄絵図

○ン掻い少女

だけどヤリたい

心惹かれるあの人を見つけたから

















ikari393.jpg








P.S.今回の日記は非常に(いろんな意味で)危険なため、予告なく削除される可能性があります。
また、コメント欄を開けておきますので文句等ありましたらお手数ですがそちらによろしくお願いいたします。
最後に、ゆうゆP様、深海少女のファンの方々、そして全てのボーカロイドのファンの方々に謝ります。大変申し訳ありませんでした。

ちなみに素晴らしい原曲はこちらを参考に。(アルバムに収録されていたGUMIさんバージョンも私は好きです)


タグ:ネタ
posted by けんこう at 02:21 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日 年末のまとめ記事です

どうして(30日になるまで)放っておいたんだ!!なけんこうです皆様お久しぶりです(汗



……いやー、失礼しました。すっかりブログを書くという行為が私の体から抜けておりまして、なかなか書く気にならなかったのです。
そんなこんなで年末になってしまいましたが、割と日記のネタを考えてたのですよ?新型プリウスの話とか、名古屋モーターショーの話とか。
あと、クリスマスはスルーしてしまいましたが、実は今年もネタを考えてました。



393_20151224_n1.jpg


まぁ、ミクさんとアレコレするというイラストを描くことに注力してしまい「日記は疲れたしまあいいや」でこの有様なのですが(汗
でも久しぶりにうまくミクさんを描けたので私の中では近年まれに見るいいクリスマスでした(笑



……ちなみにクリスマスに書く予定だった日記ネタですが、「友人と一緒にコスプレ○俗に行き、友人は艦○れで、私はミクさんのコスプレをしてる女の子とイチャイチャしてきた」っていう内容の日記でした。
まぁ結局は「実はそういう夢を見たんです」という夢オチだったんですが(笑
風俗は行かないし一緒に行く友人、そもそも友人自体が私にはいませんしね



……さて(汗
今日は続きにて、pixivにアップしてこちらにはあげていない一般絵を置いておこうと思います。

続きがあります
posted by けんこう at 04:20 | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日 2ヶ月も何してたの

あ、すみませんヨコハマ追い剥ぎ紀行見てました。



……いやー、ふとした事からレーシングラグーンの事を思い出しまして。上のような動画を見つけちゃったもので、すっかり見入っておりました。
……そしたらこの動画集、全147話もあるんですわ。一ヶ月以上経つのにまだ全部見きれていませんわ(笑

ちなみに説明しますと、レーシングラグーンはスクウェアが作ったRPGです。……ええ、スクウェアエニックスではなく、スクウェアです。1999年の作品です。
で、私は当時買ってプレイし、全部クリアしました。ので、実はストーリー展開も知ってる上で↑の動画を見ているんですが……いやー、細かい部分はさすがに忘れてますね。16年前ですしね(汗
当時は私もまだ学生……ゲームは(今もですが)それほど詳しくなく、友達があのゲームモデルや動きが変だよね、って言ってもそうかなぁ?と思っていました。
そんなんでしたので、やはりその引き込まれるストーリー、謎が明らかになっていく展開にすんなりと入りこんでいったのを覚えています。
……今見たらモデルも動きも演出も吹き出しますね、コレ(笑
ちなみに私は波長が合うのか、このゲームイチの特徴のPoemは、笑う所かむしろイイなと思っておりました

見るのに非常に時間がかかる動画ですが、レーシングラグーンに興味あればゼヒ。
巷ではバカゲーとかギャグとか取られがちなこのゲームですが、特に中盤からは展開を知らないと引き込まれると思います。



ちなみに私の青春のレースゲームって言うと、これと峠MAX Gのストーリーモードです。ああ懐かしい……特に後者は今でも(特に初級モードは)ギャルゲーとして十分戦えると思います(笑



■   ■   ■









どこぞで紹介されてて、聴いてみたらツボだった真夜中Pさんの曲。特にこの2曲がお気に入りです。
フェノメノンの方は夜にドライブしながら聴くと雰囲気出ますね……!



ずっとミクさん派だった私ですが、ままま式GUMIを名古屋へ行った時に衝動買いしてしまい、考えてみれば好きな曲でGUMIさんの結構多いし……と、ちょっとGUMIさんもいいかなと思っておりました。
いや、結局ミクさんに戻りますけどね!!
タグ:日常話
posted by けんこう at 01:26 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。